【MVS略語集】




略語 正式名称
日本語
簡単な説明
OAMObject Access Method
オブジェクト・アクセス方式
オブジェクトの記憶、取出し、記憶階層の管理を提供し、システムが管理するライブラリーにあるテープ・ボリュームの記憶および取出しの管理を提供するアクセス方式。
OBA Overflow Buffer オーバーフロー・バッファー割り振り(OBA)は、オプションであり、通常のバッファー割り振り(NBA)が使い尽くされたときの例外的なバッファー。
OCCF Operator Console Communications Facility  
OGL Overlay Generation Language オーバーレイ定義言語
OLDS Online Log Data Set
オンライン・ログ・データ・セット
オンライン・システムのためにログ・レコードが保持されるデータ・セット。使用中のOLDSがー杯になるとIMS/VSは使用可能なOLDSに切り替えてロギングを親行する。
OMR Optical Mark Read  
OS/390 OS/390 MVSのことです!
OSMCOAM storage management component
OAM 記憶管理構成要素
 
OSVTOCMVS format Volume Table Of Contents
MVS 形式ボリューム目次
 
OPTCD OPTional services CoDe
オプショナル・サービス・コード
DCBのパラメーター
OUTIN OUTput and then INput 出力の次に入力
OUTINX Output at end of data set (to extend) and then INput データ・セットの末尾に出力(拡張するため) 次に入力
OVTOCOptical Volume Table Of Contents
光ディスク・ボリューム目次
 



BEFORE PAGE

TOP PAGE