【MVS略語集】




略語 正式名称
日本語
簡単な説明
I/O Input/Output
入出力
 
I/O PCB Input/Output Program CommuniCation Block IMS/VSによって自動的に用意されるTP PCB。 I/O PCBを使用して入力メッセージを端末から受け取る。 入力端末にメッセージを出力する場合にI/O PCBを使用する。
IARTInitial Access Response Time
初期アクセス応答時間
 
IBG Inter-Block Gap 磁気テープのブロック間の空白
ICCF Interactiye Computing and Control Facility VSE/SPにおいて対話式磯能を提供するプログラム・プロダクト。(今時こんなのないっす)
ICFIntegrated Catalog Facility
統合カタログ機能
 
ICI Improved Control Interval Access
改良制御インターバル・アクセス
 
ICKDSFDevice Support Facilities
装置サポート機能
 
ICS Installation Control Specification  
ICSF Integrated Cryptographic Servive Facility z/OS で実行され、アプリケーション・プログラミングのためのハードウェア暗号機能へのアクセスを 可能にするライセンス・プログラム。
IDBI Independent Data Base Input 独立データベース
IDRCImproved Data Recording Capability
改良データ記録機能
使用可能で、呼び出されたときには、有効カートリッジ・データ容量および有効データ転送率を向上できる記録モード。IDRCは3490Eテープ・サブシステムで常に使用可能。
IETR IMS Extended Transaction Router IMSの疑似端末。
IFP IMS/VS Fast Path program メッセージを処理し、急送メッセージ処理(EMH)を使用するIMS/VS適用業務プログラムである。
IML Initial Microprogram Load マイクロ・プログラムで動く機器を使用するため、当該マイクロ・プログラムを制御記憶装置にロードすること。
IMS Information Mnagement System データ・ベース/データ・コミュニケーション機能を提供する代表的なプログラム・ブロダクト。トランザクション処理システムとデータ管理システムから構成される。 CICSと比べると大規模のシステムに採用されることが多い。IMSはMVS系OSでしか稼動しませんが、CICSはMVS系OSもVSE系OSもサポートされます。
参考:Wikipedia
IOB Input/Output Block
入出力ブロック
 
IOCP Input Output Configrarion Program
入出力構成プログラム
チャネルサブシステムに対して入出力装置に至る経路の情報を与えるためのプログラム。
IOCDS Input Output Configrarion Data Set IPCPによって作成される入出力構成定義のテーブル。
IODF Input/Output Definition File
入出力定義ファイル
OS/390オペレーティング・システムに対して複数のハードウェア構成とソフトウェア構成を定義するために使用します。
IOT Input/Output Table
入出力テーブル
 
IOVF Independent Overflow
独立オーバーフロー領域
 
IPL Initial Program Load
初期プログラム・ロード
オペレーティング・システムを記憶装置にロードして、活動を開始させること。
IPS Installation Performance Specification
導入システム・パフォーマンス指定
 
IRF Interrupt Recognition Flag  
IRG Inter-Record Gap
レコード間ギャップ
磁気テープのレコード間の空白
IRLM IMS/VS Resource Lock Manager
IMS/VS資源ロック管理プログラム
IMS/VSの構成要素の1つでMVS環境においてブロック・レベルで データを共用するIMS/VSサブシステムが使用するロッキング機能を提供する。
IS Indexed Sequential
索引順次
 
ISA Initial Starage Area  
ISAM Basic and Queued Indexed Sequential Access Method  
ISC Intersystem Communication
システム間連絡機能
IMS/VS複数システム結合機能(MSC)の拡張機能で結合される。サブシステムが共にISCを使用していればIMS/VSと他のIMS/VSとサブシステム、CICSまたはユーザー作成のサブシステムとを結合できる。
ISMF Interractive Storage Management Facility
対話式ストレージ管理機能
ユーザーおよび記憶管理担当者が記憶管理機能にアクセスするのを許可するDFSMS/MVSの対話インターフェース。
ISPF Interractive System Productivity Facility
対話式システム生産性向上機能
ISMFはこれを使って対話を行う。
ISU Indexed Sequential Unmovable
索引順次移動不能
 
IXVTOCIndeXed Format Volume Table Of Contents
索引形式ボリューム目次
 



BEFORE PAGE

TOP PAGE