【MVS略語集】




略語 正式名称
日本語
簡単な説明
HCD Hardware Configration Definition
ハードウェア構成定義
あるインストール・システムが 1 つのインター フェースから、ソフトウェアとハードウェアの両方に対して入出力構成を定義でき るようにする対話式インターフェースです。
HDAM HierarchicaI Direct Access Method
階層直接アクセス万式
アドレス計算プログラムを使用してHD編成のルート・セグメントをアクセスするデータベースのアクセス方式。
HD編成 Hierarchic Direct Organization
階層直接編成
データ・ベース・レコードのセグメント・オカーレンスをセグメント援頭部の直接アドレス・ポインターで関連付けして物理的に格納する編成。
HFSHierarchical File System
階層ファイル・システム
OpenEdition MVS機能でアクセス可能なPOSIX適合の階層ファイル・システム(階層構造で編成されたファイルとディレクトリーの集合)を含むデータ・セット。
HIDAM Hierarchical Indexed Direct Access Method
層索引直接アクセス方式
索引データ・ベースを使用してHD編成のルート・セグメントをアクセスするデータ・ベースのアクセス方式。
HISAM Hierarchical Indexed Sequential Access Method
階層索引順次アクセス方式
VSAM索引を使用して、HS編成のルート・セグメントをアクセスするデータ・ベースのアクセス方式。
Hiperbatch ハイパーバッチ パフォーマンスの向上を図るためのQSAMとVSAMの両方の拡張。
Hiperbatchはデータルックアップアサイド機能を使用して多くのバッチジョブにデータ使用可能にさせる代替ファーストパスを提供する。
Hiperspace ハイパースペース 最高2GBのハイパフォーマンス仮想記憶スペース。
ハイパースペースにはユーザーデータのみが入り、コードは実行されない。また直接アクセスすることもできないため、データ処理する前に4KBのブロックで アドレススペースにデータを移動する必要がある。
Hiperbuffer ハイパーバッファー 最高2GBのハイパフォーマンス仮想記憶スペース。
ハイパースペースとアドレススペースの間のデータの移動を容易にする4KB分のバッファー。
HLASM High Level ASseMbler  
HSR High Speed DEDB root Reorganization utility
HSR 高速再編成ユーティリティ
IMSデータ・ベースの再編成ユーティリティ。
HS編成 Hierarchic sSquential Organization
階層順次編成
データ・ベース・レコードのセグメント・オカーレンスを隣接して、物理的に格納する編成。
HULFT Host Unix Linkage File Transfer

(Ver8から)
Harmonious Universal Link File Transfe
()セゾン情報のファイル転送のミドルウェア



BEFORE PAGE

TOP PAGE