■  &&データセットと&データセットの違い


&&xxxは一時データセットを表わし1 つのジョブ内で作成し削除するデータ・セットです。

&xxxはストリーム内データ・セット (DD * または DD DATA パラメーターで定義するもの)
および SYSOUT データ・セット (DD SYSOUTパラメーターで定義するもの)のデータ・セット名です。

通常、JCLで&&AAAと指定すると、&AAAを指します。
これらデータセットが生成される時のネーミングは次のとおりです。

<&xxxの場合のネーミング>

userid.jobname.jobid.Ddsnumber.name

<&&xxxの場合のネーミング>

SYSyyddd.Thhmmss.RA000.jjobname.name.Hgg

yy 年を表す
ddd 年間通算日を表す
hh 時間を表す
mm 分を表す
ss 秒を表す
jjobname ジョブの名前を表す
name DSNAME パラメーターで  &&name として指定した名前
gg 00 または、シスプレックスではシステム識別子



BEFORE PAGE

TOP PAGE